味噌力シリーズ.2

味噌は放射線から体を守る・・・放射線被ばくから体を本当に守ってくれるのだろうか?
これから、昨年の「全国発酵サミットinふくしま」で広島大学名誉教授・渡邊先生からご講演いただいた勉強資料からお話ししたいと思います。
1.高レベルの放射線を浴びると人体はどうなってしまうのでしょうか?
 答え・体内で新しい細胞が生まれにくくなり、さまざまな障害がでてきます。

2.放射線を浴びる数日前からみそを食べていると?
 答え・その障害は緩和されるのです。先生はマウスの実験で証明しました。

3.味噌の熟成度で放射線を防ぐ力が違うの?
 答え・放射線を浴びたマウス群に、発酵期間の異なる3種類の味噌で実験したら、①発酵、仕込みから2~3日後、②120日後、③180日熟成で一番生存率が高かったのは?・・・③でした。

 また、次回見てください!
by toshio_tagaito | 2016-01-25 15:43